ふさえさんお元気!

昨日は2回目のお菓子教室。
柚子シフォンケーキとあずきと豆乳のムースを作る。
私は泡立てといったら電動なんだけれど、ふさえさんは手動が基本。
卵白の泡立て、無言で顔を真っ赤にしつつ無心にやった。
腕がいたいよう。。。

シフォンを型から取り出すのにもコツがあるってことがわかった!
かなり慎重に、ナイフをこしこしいわせて入れていったらきれいに外せて、
感動!
柚子ピールのほろ苦さがほどよくきいた、さっぱりシフォンでした。
生クリームが添えられたらさらにおいしいな〜、これ。f0031880_21394116.jpgf0031880_2140692.jpg
[PR]
# by chocoholic365 | 2006-03-30 21:40 | お菓子

幸せのピノ!

今日は4月に異動する同期の男の子の送別会。
私も結婚します報告をして、なんだかいろんな話したなぁ。
閉店までいすわって、デザートを食べそこねた!

そんな時食べたくなるのがピノ♪
100円なのにちゃんと「アイスクリーム」なとこがエライ!
しかも「幸せのピノ」入りだった〜!!
初めて見たよー!!
f0031880_21321974.jpg

[PR]
# by chocoholic365 | 2006-03-27 21:27 | つれづれ

A.R.Iのマフィン

無性にA.R.Iのマフィンが食べたくなって、三田にある旅行会社に行く前に
わざわざ表参道に出向いた。
スパイラルの隣だから、渋谷から歩こう〜天気もいいし♪

…と思ったら袴姿の女の子がちらりほらり。
今日は青学の卒業式でした。
うっかり青学サイドの道を選んでしまっただけに、すごい人!
「R22」と「フレッシャーズウォーカー」っていうフリーペーパーを
配ってた。へーそんなの特別に作ってるんだぁ、リクルートって。
…と思ったら私にも配ろうとする(汗)

童顔で年令より若く見られるものの、さすがに学生に見られることはもう
ない、と思ってたんだけど。
こういうの、ちょっとうれしくなっちゃうあたり、もう若くないなー。

ようやく着いたところで、ランチセットをいただく。
A.R.Iは2回目。前から気になってたスモークサーモン&クリームチーズに
ひかれたけど、ランチセットのお食事マフィンにはない。
ドライトマト&モッツァレラと、プチサイズのスィ−ツマフィンはレモン
カードにする。コーングリッツの甘味?ほの甘い生地に黒胡椒のアクセント、
みょみょーんと伸びるたっぷりモッツァレラにコクのあるドライトマト。

ああ、やっぱりこのマフィンおいしい。。

4/1から改装でしばらくお休みとのことで、お持ち帰りでマフィンを2つ
買った。おいしいんだけど、ビッグサイズだけど、1個450円ってやっぱり
割高な気もする。。本も出てるし今度は作ってみようかな。

今日は、三田のファミマでチロルチョコパン・きなこもちも発見!!
フェアも終わったし、もう食べられないと思ってたよ〜f0031880_21254363.jpgf0031880_21261731.jpg
[PR]
# by chocoholic365 | 2006-03-25 21:08 | おいしいもの

理想と現実

先週、表参道にあるSTUDIO953というドレスショップに行ってきた。
私の理想の花嫁さんスタイルは、昔の外国映画に出てくるようなエンパイアドレス。
ウェディング雑誌で「あっこれこれ!」って思うのがだいたいここのドレスで、
でもオーダーセルだけなんよね、と選択肢から外してたんだが、お店に行けるのも
人生で(多分)1回だけだし、思いきって訪問。

4着試着して、どれもこれも素敵だし凝ってるし、小物もおしゃれでかなりときめい
たんだけど、最後にお見積もりで値段を言われてびっくり!
予算を10万も超えてるよ(@〜@)

相当すてきだけど、やっぱりこの値段じゃ厳しすぎるよなあ。
1日しか着ないのに。

しかも、てっきり小物つきの値段と思ってたのに今日雑誌を見てたら、ここのドレス
小物は別なんだわ(汗)そして小物もすごく凝っているのでもちろんそれなりのお値段
…いやいやいや、無理だって(涙)
[PR]
# by chocoholic365 | 2006-03-20 23:11 | ハナヨメへの道

何ごともよく考えないと

9月の式に向けて、できることから片付けよう!とドレスを決めたのが
昨年12月。
名古屋のドレスショップもよくわからないし、式場併設のところでまぁ
いいかな、と決めたものの。
小物合わせをしたら今いち微妙で、しまいにゃあドレスもこれでいいのか、
と思ってきちゃう始末…

よくよく調べたら、前からいいなと思うデザインが多かったSTUDIO953
ってとこ、オーダーセルで25万〜とかなのね。オーダーってもっとお高い
と思ってたなぁ。事前に決めつけないで調べてみるべきだったわ。

「一生に一度(多分)だし、納得いくものを」
っていうのがブライダル産業のワナってのはわかってたのに、やっぱり私も
はまりつつある今日このごろ。
[PR]
# by chocoholic365 | 2006-03-13 21:20 | ハナヨメへの道

初お菓子教室

ことりさんのはからいで、お菓子教室にしばらく参加させてもらえることになった。

作ったのは、苺のロールケーキとチョコレートケーキ。
別立てのスポンジ生地は、4個ぶんの卵白を手動で泡立てた。いつもはハンドミキサー
でうぃーん、だから、そうとう腕がだるくなる。
ホイッパーの使い方とか、天板への生地の伸ばし方とか、今まで自己流でこんなもんかな〜とやってたことがそうじゃないことがわかった(^^)
平野レミみたいに元気な先生は、なんでもちゃっちゃかやるのですごく簡単そうに見えるんだけど、実際やると違うんだなあ。

またたく間にスポンジが焼け、チョコレートケーキをオーブンに入れ、苺を切り、生クリームを泡立て、ロールして。。。
最後に先生の作ってくれたクッパ風雑炊(これがまた、冬瓜入りでおいしかった)を食べて、3時間あっという間だった。

ロールケーキのクリームは、ヨーグルトをブレンドしてさっぱり風味。スポンジが割にリッチな味なので生クリームだけより重たくない。
苺がかたよったままロールしちゃったので切り口はかわいくないけど、味はかなりの
ものだった。お姉ちゃんもおいしいおいしいとびっくりしてたし。

チョコレートケーキは、バターケーキ。最低5日間は熟成が必要だそう。
お砂糖分に黒糖がはいってるのだけど、どんな味になるんだろう?


f0031880_2226112.jpgf0031880_22263899.jpg
[PR]
# by chocoholic365 | 2006-02-28 22:27 | お菓子

上野の山のモンブラン

イナムラ・ショウゾウのケーキを初めて食べたのは3年前の天皇誕生日だった。
ケーキ好き仲間でクリスマスイブイブ・ケーキ祭りを計画して、勇んでイナムラ
さん曰く「日本のモンマルトル」上野桜木へ。

しかしクリスマス時期でホールケーキの販売しかしてない!
でも食べたい気持ちに勝てず、モンブランのホール買いという、強攻策に出た。

小春日和の上野公園で、ホームレスのみなさんに混じりつつ4人で食べたモンブラン。
おいしかったけど、ホールだけにかなり大きくて、後半は惰性で食べるはめに。
イナムラさんごめんなさい…。

でもその後、上野駅の「一蘭」でとんこつラーメン食べて調子を取り戻し、オータニ
に移動してエルメのケーキを食べたもんだった。

そんな思い出のモンブランが無性に食べたくなり、そのためだけに上野に向かう。
根津駅から言問通りをエンエン歩き、お昼過ぎに到着。
警備員さんはいたけど列はまだできてなかった。こじんまりした店内はすでにお客さん
で埋まっている。男性客が多かった。
厨房から稲村さんと弟子の人々が「いらっしゃいませ!」と寿司屋のごとく威勢のいい
挨拶。ほっといてもお客がくるお店だけど、気取ってなくていい。

ケースにぴっちり入ったケーキを一通り眺めつつも、注文はもう決まってる。
「モンブランと特製苺ロール」
他のケーキも気になるところだけど、もうこの衝動はどうにも押さえられないのだ。

はやる気持ちをおさえて、帰宅して紅茶をいれる。




モンブランf0031880_21544454.jpg









きしめんみたいな平べったいマロンクリーム。
平たいので口腔を包み込むように、ふわりと栗の味が広がる。
そこに肌理細かいけど、しっかりしたスポンジ、カスタードクリームが合わさって、
ほんわか優しいモンブラン。
モンブランはメレンゲとマロンクリームの「アンジェリーナ」スタイルじゃないと、
と思ってたけど、ここのは別だな。



特製苺ロールf0031880_2205622.jpg









巻かれているのは、苺ソース。これがまた味が濃くて、きめ細かいけどあくまでしっか
り弾力のあるスポンジ生地と合うんだなぁ。ソースの周りの生地がしっとりしていて、
他と違う食感がまたまた魅力的。ふわふわの生地と生クリームがあってこそのロール
ケーキと思いがちだったけど、要はフィリングと生地の組み合わせが大事ってことだね。
[PR]
# by chocoholic365 | 2006-02-28 22:09 | おいしいもの

さすがハーゲン様!

ハ−ゲンダッツの新作!

チーズケーキフレーバーかぁ〜。
チーズケーキは好きだけど、ねっとり濃厚なところにグラハムクラッカーの
ざくざく感ってのが好きなんだよね、チーズケーキ味じゃちょっとなぁ。

とバレンタインデーの発売初日は食指が動かなかった。

今朝友達から食べたよ報告メールがあって、グラハムクッキー入りであること
が判明!
そーだよね、パイ生地も入って「そのもの!」なアップルパイフレーバーを
出したハーゲン様だもの、なんのヒネリもないアイスを出すわきゃーない。

ってわけで早速買いに走った。
レモンの風味がきいてて、思ったよりさっぱりしてる。
クッキーのさくさくもなかなか。
やっぱりハーゲンダッツは偉大だわ〜!!


f0031880_21111045.jpg

[PR]
# by chocoholic365 | 2006-02-16 21:13 | おいしいもの

諸国名産まつり〜

ユミ姉さんが怒濤の出張ウィークで、札幌〜東京(一時帰宅)〜大阪〜大分に
行っていた。
予想以上にお土産てんこもりで帰ってきてくれた〜わーい(^^)

札幌では、おひさしぶりに北菓楼の「北の夢不思議」!
スッチーが火付け役らしいこちらは、パイ生地のシュークリームです。
生地はまあ普通なのだが、中身のクリームがほんとにおいしい!!

f0031880_21224725.jpg
カスタードに生クリームブレンドしてるのかな?
やや白っぽくて、なめらかとろ〜り。
乳製品は北海道やね〜って食べると納得するクリームです。
1個がわりと大きめなんだけど、きっちりたっぷりクリームイン☆

ユミ姉さん、わりと札幌出張してるのでその都度リクエストはすれど、千歳空港で
は売り切れ続きで、食べたの1年ぶりくらいだ!


f0031880_21313075.jpg
大分からは福岡空港経由で帰ってきた
ので、福岡空港限定「唐芋レアケーキ」
要はスイートポテトなんだけど、福岡限定の「カプレス」、
焼き生チョコとお芋の二層になっているのです♪



このスイートポテトがなめらか〜で、しかしお芋の自然な甘味がくどくなく、
うまいんだなぁ。さらにビターな焼き生チョコがお芋の甘味を引き立てて、
後を引くおいしさ。
1個が小さめなので、もう1個イケるかな〜と思いつつ、毎回ぐっとがまん
する(笑)

フェスティバロという鹿児島のメーカーのもので、地方限定でいろんなスイートポテトを作ってるんだけど、今のところこの「カプレス」がマイベスト。
東京大丸バージョン、沖縄バージョン、鹿児島バージョン(原型)しかまだ食べて
ないので、全制覇が夢(笑)

この他に、北海道といえば!の六花亭マルセイバターサンド、博多通りもん、辛子
明太子…となんだか食べるものいっぱい(^^;)

f0031880_213715.jpg

[PR]
# by chocoholic365 | 2006-02-15 21:48 | おいしいもの

乙女の自覚

バレンタインデーということで、手作りお菓子にいそしむ。
バレンタインの手作りコーナーって、やたら乙女の熱気むんむんで、いつになっても
「手作りチョコ」神話は生き続けてるんやなぁ〜としみじみする。

ガトーショコラと、リクエストの抹茶クッキー(前回より抹茶増量)、作ってみたかった「おいしい!生地」の紅茶サブレ。

ガトーショコラは、福田理香さんの「フードラッピング」を参考に厚紙でハート型を
作ったんだけど、まん中を深く取り過ぎてなんだかお尻みたいな形に(笑)
レシピは、クックパッドで探したもの。
粉類はココア粉とアーモンドパウダーのみで、薄力粉は入らないレシピ。
これが大ヒット!
しっとり濃厚でかなりおいしかった。
プレゼントなのにほとんど私が平らげてしまった。

紅茶サブレのレシピが発酵バター使用だったので、抹茶クッキーにも使ったら、ふん
わりまろやかな風味になった。
紅茶サブレは粉糖を使ってあるからか、ほろほろとした口当たり。かなりおいしい。
「おいしい!生地」のレシピ、他にも作ってみたいな〜。

f0031880_21221064.jpg

f0031880_21224026.jpg
[PR]
# by chocoholic365 | 2006-02-08 21:27 | お菓子